« ドレスコード | トップページ | SNSに… »

2017年10月21日 (土)

夫婦交換

「お前のカミさんも了解してるんだ。良いだろ?」
と話を持ち掛けてきたのはカミさんの友人の旦那だった。

彼が持ってきたのは、夫婦を交換してマンネリ化したSEXに新鮮さを取り戻してはどうか?というものだった。
この男とはあまり面識はないのだが、妻同士は高校・大学の同級生で卒業後も「大の仲良し」といって頻繁に交流していた。
「妻が良いと言うのなら…」
と俺が同意したことで、俺達四人はホテルの一室に集合した。

「じゃあ先ずコレに♪」
男が取り出したのは掌サイズのY字の物体だった。
先端に皿状のくぼみがあり、妻とその友人が各々針で指を指して滲み出た血を皿に乗せた。
「ほら♪あなたも。」
と促され、俺も浮き出た血を残った一ヵ所の皿に乗せた。
「じゃあ行くぞ♪」
と男が言うと、Y字状の物体がクルクルと回り始めた。
美しく輝くそれに俺の視線は釘付けになった。
そして、意識も持っていかれ…

俺は意識を失っていた。

「大丈夫か?」
男の声がした。
俺はベッドに寝かされていた。
「済まない。迷惑を掛けてしまって…」
と出てきた声は「俺」の声ではなかった。
そして、寝ている肉体にも違和感がある!!
「お前のカミさんは隣の部屋でよろしくやっているぜ♪」
彼が身体をずらすとテレビの画面が見えた。
男女の情交の真っ最中を映していた。
「お互いにヤッているところを映しているんだ♪」
そこには奴のカミさんと、その股間にむしゃぶり付いている…
「俺」が映っていた。

「ウチのが男になつて自分自身とヤッてみたいって言ったんだ♪」
「つまり、あの俺はあんたのカミさんなのか?」
「そう♪ウチのにはお前のカミさんが入っていて、お前はお前のカミさんの中にいるって訳だ♪」
そこまでは理解した。
だが、何でこの男は全裸なのか?
そして、俺もまた服を脱がされているようだ。
…薄々は、この先何が行われるかは想像がついたが…
「お前の意識が回復するのを待っていたんだ。そろそろ俺達も始めないか?」
と奴が俺の上に伸し掛かってきた。
「俺はカミさんと違って、中身は問題にならない。そこにオンナの肉体があれば悦んで犯るだけだ♪」

待てっ!!心の準備が…
と制止する隙もなく、乳首の先端を舐めあげられた。
「ひゃうっ…」
思わず声が出てしまう。
心の準備が出来ていようがいまいが、俺が女として犯られるなどとは…
「んむ…」
口が塞がれた。
突然酸素が断たれて頭がボーッとしてくる。
逃れようと身を捩ると、その隙に脚の間に奴が割り込んでいた。
股間に触れてきたのが、奴のペニスであることは容易に想像がついた。
「先ずは一気にイこうか♪」
奴は上体を起こし、俺が暴れないように脚を抱えこんだ。

ぬっ!!

広げられた股間の中心に突っ込まれた。
男には存在しない空洞に、異物が填まり込んできた。
「良い感じに締めつけてくれる♪じゃあイきますか?」
男が腰を動かした。
俺の股間から愛液が溢れ、クチュクチュと卑しい音を発している。
「あっ、ああん!!」
突然の快感が脳を貫き、俺はオンナの嬌声をあげていた。
「女はみんなおんなじだ。こうしてやれば必ず淫声をあげる♪」
同じ場所を刺激され、俺は再び嬌声をあげていた。
「中身はどうであろうと、女は女なんだ。そうは思わないか?」
奴はそう言うが、続け様に打ち付けられる快感に、何も考えられなくなっていた。
奴が動く度に快感の高みに押し上げられる。
「ああん、ああん!!」
自分でも何と叫んでいるのかわからなくなっていた。
「そろそろイきそうか?」
奴がそう言う
イく?
俺はオンナとしてイこうとしているのか?
この先にソレがあるのか?
「イくの?イっちゃうの?」
そうだ。あと少しで俺はイってしまうのだ。
そう…あと少し…
「ああん、イくから…あと少し…もっと奥まで♪」
彼の先端が子宮口に届いた。
「ソコ♪来て!!」
「そら、いくぞ♪」
膣の中で彼のペニスが膨らみ、何が勢いよく放出された。
「ああん、イく、イく、イっちゃう~~!!」
俺は叫び声をあげると同時に意識を失っていた。

「「ソコ♪来て!!」だって♪」
「やはり意識は肉体に引っ張られるのかしら?」
「可愛かったわよ♪あ・な・た♪」
奴のカミさんと「俺」が俺を覗き込んでいた。
「ち、違う!!あれは…」
「あたしの身体だもの。どうなってたかは解ってるわ♪」
と、中身が俺のカミさんの奴のカミさん。
「終わったなら早く元に戻せよ!!」
俺がそう言うと、三人は顔を見合せクスクスと笑う。
「残念だけど、今度は俺のカミさんになつてもらう。自分の肉体に戻れるのはその後になる。」

再びY字状の物体が回った。

「もう一度彼に抱いてもらう?それとも自分自身に抱かれたい?」
「俺」の肉体に入ったカミさんが妖しく微笑んでいた…

« ドレスコード | トップページ | SNSに… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夫婦交換:

« ドレスコード | トップページ | SNSに… »

無料ブログはココログ