« ラストサービス | トップページ | 分身 »

2007年10月 2日 (火)

全自動

※アイデアだけのチョイネタです

その店のトイレは個室しかなかった。便座を見ると洗浄装置が付いていた。更に「ビデ」の表示があったので、なんか特した気分になった。
小用だけであったが、ズボンを降ろして便座に座っていた。
ふと操作ボタンを見るとお尻の絵の下にシャワーではなく、ハサミの絵が付いていた。何の機能か確かめもせずにボタンを押していた。
シャワーが股間に当たるが、すぐに感覚が無くなっていた。厭な予感がして立ち上がろうとしたが、思うように身体が動かない。ジョキリとハサミが閉じる音がして、ぽちゃりと何かが便器の中に落ちていった。

ボクの股間をビデの洗浄水が心地好く当たっていた。
止めるボタンを押す。残った水分を拭き取るためにペーパーを切り取った。股間に手を伸ばすと、そこはすっきりと綺麗になっていた。

END

« ラストサービス | トップページ | 分身 »

コメント

この簡易性転換トイレ。傷口もちゃんと洗浄してくれるんですね。
でも、股間だけせい転換した彼。ネット通販で女顔maskとか、フェイクバストとか買って、美女に変身するのかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全自動:

« ラストサービス | トップページ | 分身 »

無料ブログはココログ